[Bioderma]セビウムH2Oは毛穴の汚れにおすすめ

2018.12.23|スキンケア・基礎化粧品 ビオデルマ



[Bioderma]セビウムH2O ふき取り式クレンジングウォーター
汚れをしっかり落とし、同時に肌をしっとりと保つ。
独自成分フリュイダクティブが皮脂の酸化を防ぎ、気になる毛穴やニキビのケアを行えます。
皮脂トラブルを防ぐふき取り化粧水としても使用できます。敏感肌にも負担をかけません。
男性の肌にも使用できます。
無着色(液体の青色は有用成分の自然な色です)・アルコールフリー・オイルフリー・無防腐剤・弱酸性


ビオデルマのセビウムH2Oは敏感オイリー肌・混合肌用として販売されています。
また汗ばむ季節には毛穴ケアのアイテムとしてもおすすめです。


によるとビオデルマを使っていると毛穴が小さくなるという話です。


確かに、毛穴の角栓が出来てしまい大きくなってしまうと毛穴は角栓に押されて広がります。
角栓が出来にくくなると毛穴は広がることがないので正常な大きさに変わると思います。
これが毛穴が縮むという噂の真相なのではないでしょうか?


角栓は毛穴から出ている皮脂と、ほこりやメイクなどの汚れが固まってしまったものです。
酸化すると角栓は毛穴の黒ずみとなり取れにくくなってしまいます。
しっかりとメイク落としが出来ていれば毛穴を気にすることがないように感じます。


また毛穴の汚れが残ったままだとニキビの原因となることもあります。


ニキビは出来てしまうと炎症を起こして赤く腫れてしまうため目立ってしまいます。
小さなブツブツとしたコメドも毛穴に出来て徐々に肌荒れを起こしてしまいます。


目立ってしまうニキビを隠そうとすればするほど毛穴に汚れの元を押し込んでいるようなものです。
ニキビが出来てしまったら、なるべく触らないようにしましょう。
そしてメイクは優しくのせて帰宅した後は早めに落としましょう。


メイクをしない日でも肌には皮脂が分泌されています。ホコリだってついています。
肌荒れの原因となってしまうのでクレンジングウォーターでふき取るだけでもニキビ肌には違いがでますよ。
優しくふき取ることでメイクや毛穴をすっきりさせてくれるセビウムH2Oはニキビケアにはもってこいです。


アイメイクもウォッシャブルタイプならコットンにセビウムH2Oをたっぷりなじませて拭くことで落ちやすいです。
目の周りは優しくふき取ってくださいね。


メイクがいまいち落ちないという意見はちょっと気になりますよね。
落ちにくいのはウォータープルーフタイプのアイメイクやファンデーションだからなのです。
この場合はウォータータイプでは落ちにくいのでオイルタイプなどの専用クレンジングを使ったほうが良いのです。


肌に負担をかけずに毛穴の汚れをすっきりさせることでニキビの数も減っていきます。



>>[Bioderma]セビウムH2Oはこちら<<









この記事にコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL